急激な円安はいつまで、どこまで続く?...

2013-12-04

パーソナルビジネスブレインズ 新井です。
メールマガジンのご購読ありがとうございます。

★急激な円安はいつまで、どこまで続く?

一気に100円を突破した円。円安で輸出企業の好決算、株高が期待
されています。この先どうなるのでしょうか?

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…………‥‥‥‥
★はちべえ博士と助手の国際ビジネス談義が始まりました。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…………‥‥‥‥

◇博士、ドル円がついに103円になりましたね!

◆うむ。ボーナスや消費税増税を控えて、力技じゃのぅ。

◇いつまで続くのでしょうか?

◆うむ。それがわかれば大金持ちじゃ。ワシの読みでは・・・

◇読みでは・・・?

◆ワシが思う方の逆をいくのが世の中じゃ。

◇そうなのですか?円相場も逆にいくのですか?

◆「も」とはなんじゃ。。ま、最近の傾向では、相場がより素人化
 していることは感じるのぅ。ニュース速報で乱高下する。

◇そうですね。今後、海外ビジネスにはどう影響しますか?

◆ふむ。輸出企業にとって、円安の方がよいのは確かじゃ。輸入企
 業は正念場じゃのぅ。あまり過度に円安になるとよくないな。

◇いくらくらいが適正なのでしょうね?

◆ふむ、、95円くらいだと思っておる。それ以上いくとバランスと
 しては行き過ぎじゃが、今は政策的に円安に強引に持っていって
 いるので仕方ないな。

◇なるほど。となると反動がありますかね?

◆うむ。あるじゃろう。来年頭から2月にかけて、アメリカの債務
 問題がどうなるか、消費税後の景気がどこまで冷えるか、アメリ
 カの景気がどこまで戻るのか、波乱要因は多いな。
 
◇なるほど、、でも博士の話の逆になるのですよね?

◆うむ。相場ばかりはさすがのワシにもわからん。ただ、相場が乱
 高下している時は、個人輸出、輸入は要注意じゃ。利幅が薄いと
 突然に利益がなくなってしまうこともあるからのぅ。

◇確かにそうですね。どうしたらいいですか?

◆方法は色々あるが個人では敷居が高いことも多い。日本円での取
 引を持ちかけるなど、地道に小さな方法を探すことじゃ。

◇そうですね。頑張ってみます。

海外案件紹介のお手続きはこちら

海外営業パーソン必読のメルマガを発行しています。
国際ビジネスをわかり易く解説しています。

海外ビジネスメルマガ

point 海外営業・時事コラム

point メルマガ・バックナンバー

Copyright(c) Personal Business Brains All Rights Reserved.