海外に向けたネットショップは、どう始めるべき?...

2017-11-03

パーソナルビジネスブレインズの新井
と申します。

いつも、メルマガのご購読ありがとう
ございます。

★海外に向けたネットショップは、
 どう始めるべき?

日本から海外に向けて、英語ショッピ
ングサイトから販売したいという企業
も増えています。

━━━━━━━━━━━…………‥‥
★はちべえ博士と助手の国際ビジネス
 談義が始まりました。
━━━━━━━━━━━…………‥‥

◇博士、友だちの会社が海外に向けて
 ハンドメイド品の通信販売をしたい
 と言っているんです。

◆ふむ、ずいぶん久しぶりの実務相談
 じゃな。
 
◇そうですね。最近ずっと政治がらみ
 の話をしてましたものね。世界情勢
 が不安定過ぎます。。

◆一般的なBASEなどで海外対応をして
 みるのはどうじゃ?

◇なるほど。それでも何とかなるので
 すね!

◆そうじゃな。でも本当に売ることを
 最優先するのなら、やはりeBayを使
 うとよいじゃろうな。

◇なるほど!eBayならPayPalで支払い
 ですから、簡単そうですね。

◆ふむ。PayPalは顧客の保護が徹底し
 ているから、海外のお客様も安心し
 て買ってくれるメリットがあるな。

◇自社で作るショッピングサイトでの
 販売は、諦めた方がいいのでしょう
 か?

◆うーむ。。日本で作った英語サイト
 を海外の検索エンジンで上位表示さ
 せられるか、、極めて難しいとは思
 うぞ。

◇そうかもしれませんね。

◆もちろん、絶対に無理とは言わんが
 そこに時間と費用をかけるだけの価
 値があるかどうかじゃ。 

◇確かに、費用対効果ですものね。

◆そうじゃ。ECサイトのデザインひと
 つとっても、外国人に好まれるテイ
 ストのものを作れるかという課題も
 ある。

◇そういう部分もありますね。

◆だとすれば、すでに有名なプラット
 フォームであるeBayなどから出店を
 始めて、商品の売れ行きなどの感触
 をつかむことから順番にやっていっ
 てもいいのではないかのぅ。

◇なるほど。そうですね!

◆日本人の海外向けの情報発信は、
 英語や現地語での説明が不足しがち
 じゃ。凝った写真を数多く載せるこ
 とを忘れずにな。
 

海外案件紹介のお手続きはこちら

海外営業パーソン必読のメルマガを発行しています。
国際ビジネスをわかり易く解説しています。

海外ビジネスメルマガ

point 海外営業・時事コラム

point メルマガ・バックナンバー

Copyright(c) Personal Business Brains All Rights Reserved.