海外ビジネスの新規開拓営業には時間がかかる!?...

2014-04-07

パーソナルビジネスブレインズ 新井です。
メールマガジンのご購読ありがとうございます。

★海外ビジネスの新規開拓営業には時間がかかる!?

海外に自社製品を売り込みたい企業はたくさんあります。でも、そ
れができる会社、経営者はごくわずかしか存在しません。一体なぜ
なのでしょうか?

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…………‥‥‥‥
★はちべえ博士と助手の国際ビジネス談義が始まりました。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…………‥‥‥‥

◇博士、今年2回目のメルマガですね!

◆うむ。配信が少なくのスマンのぅ。この間にも色々あって、時間
 が全く取れなかったのじゃ。。

◇何があったのですか?

◆ワシのクライアントさんが、海外案件の成約までに時間がかかり
 過ぎると、クレームが来てしまったのじゃ。

◇博士がさぼっていたからでしょ!?

◆国際ビジネスを知らん奴はすぐにそう言いおる。やってみたらわ
 かる話じゃ。世界からみたら無名なブランドが、海外で簡単に売
 れるわけないじゃろぅ。

◇日本で売れていてもそうなんですか?

◆当たり前じゃ。その国でマーケティングするのにどれだけの人と
 金を投資しなければならないと思うのじゃ?その先行投資をして
 くれる会社が簡単に見つかると思うかい?

◇確かに、リスクは大きいですもんね。

◆そうじゃ。日本側は簡単にいくと思い込んでおる。ただ、現地か
 ら見れば、投資した後に誰かに果実だけ持っていかれたりしない
 か、投資を回収できるのか、とても慎重になっておる。

◇当然ですね。

◆そうじゃ。メーカーは本来、現地での販促費用を負担するべきな
 のじゃが、中小企業はそれはできん。そうなれば現地の輸入者を
 信用して待つしかないのじゃ。多くの中小企業経営者はそれがわ
 かっておらん。

◇それでうまくいくのなら、するんじゃないですか?

◆何を言っておるのじゃ。必ずうまくいくビジネスなんてあるわけ
 ないじゃろ。そこまでやって、初めて上手くいく、いかないの天
 秤に乗れるのじゃよ。

◇そうなのですね。日本とは違って何ステップも手前からのスター
 トになるのですね。

◆その通りじゃ。全てが日本と違うのじゃよ。こんなに成熟した国
 は他にないと言っても他言ではない。海外でビジネスをしようと
 思うのなら、その辺りの常識を身に付けないとならんのじゃ。

◇博士、またほかの会社さんを担いで頑張りましょうよ。

◆うむ、当たり前じゃ。ワシは日本発ブランドを世界デビューさせ
 ることに使命を感じておる。まだまだやるぞぃ!

海外案件紹介のお手続きはこちら

海外営業パーソン必読のメルマガを発行しています。
国際ビジネスをわかり易く解説しています。

海外ビジネスメルマガ

point 海外営業・時事コラム

point メルマガ・バックナンバー

Copyright(c) Personal Business Brains All Rights Reserved.